江別市、岩見沢市で高い木を切りたいときはソラシンゴ(事例あり)|特殊伐採業者の空師.ngo

ご覧頂きありがとうございます。


北海道の特殊伐採業者「TREESERVICE 空師.ngo」(ツリーサービス ソラシンゴ)です。主に10m以上の高木・大木の伐採をお引き受けしています。


当社ホームページはこちら


10m以上の高木はお任せください

江別市や岩見沢市で10m以上の高い木を伐採したいときは、特殊伐採のプロにお任せください。

弊社の空師チームが安全にカットします。




10m以上の木というと、2階建ての屋根を楽に超える高さです。これほど大きな木がお庭や敷地内にあると、日当たりがかなり悪くなってしまいますね。

それに最近は台風の影響が北海道にも大きくなり、老化した大木が折れたり倒れたりする状況も増えていますから、不安もいっぱいです。


しかしこれは自分で伐るにはとても危険な高さです。植木屋さんの大きなはしごでも上までは届かないくらいの高さになってきます。

そんなときは、「空師」の出番!!


「空師(そらし)」は、ロープを使って高い木に登り、樹上から伐採する技術を持っています。

20mや30mの木でも大丈夫、斜面の木、狭い場所に立っている木でも身軽な空師ならスムーズに伐ることができるんです。重機を入れて伐る場合より費用が安く済むメリットもありますよ。


詳しくはこちらの記事もご覧ください。

「こんなときは北海道の空師におまかせください」


高木・大木を伐採するとこんなに変わります(岩見沢の事例)


こちらは岩見沢市内のお宅で大きな針葉樹(トウヒ)を伐採した事例です。

住宅が近いため、そのまま切り倒すのではなく、空師が登って上から少しずつ切り下ろす方式で伐採します。



ビフォーアフターを見比べてみてください。

お庭に大きな木がなくなるとがらっと景色がかわりますね。


関連記事:

「一緒に伐ってほしいのですが|伐採依頼はご近所お誘い合わせてどうぞ!(事例あり)」



建物に近い場所でも伐採できます(江別市の事例)

北海道で多い広葉樹のひとつがヤチダモです。昔は材木としても重宝されたせいか、農家さま宅の敷地内で大木になっている様子もよく見かけます。

納屋やハウスのそばにある木は重機では倒しにくいですが、空師による特殊伐採なら可能です。




こちらの記事では大きく枝分かれした、納屋のそばに生えているヤチダモを空師が伐採したときの様子を紹介しています。

「大きなヤチダモ伐採(動画あり)|北海道の空師の現場から」



広葉樹の場合、枝が広がりすぎて納屋やハウスにかかってしまうことがあります。

日照不足、倒木の際のリスクはもちろん、枝の落下によるへこみ、水を含んだ落ち葉や枝が屋根にたまることによるサビ発生といった気がかりも出てきますよね。

大量の落ち葉の処理も毎年大変です。

そのため根本までの伐採や管理しやすい高さまでの芯止め伐採を希望される依頼が増えているんです。


弊社では、建物への破損や接触を防ぐために切った枝をロープで安全に下ろす技術がありますので、どうぞご安心ください。


お問い合わせはこちらから


芯止め伐採も可能です(江別の事例)



大きな木を根本まで伐採してしまうのは大きな決断が必要です。

また、防風・防音、目隠しなどのメリットがまったくなくなってしまうのも困りますよね。

そんなときは、木の幹を低い位置でカットする「芯止め」と呼ばれる伐採方法も可能です。


こちらのお宅では、高さ17mのトドマツが並んで立っています。毎年枝が折れて落ちてくることで老化が進んでいるのでは、という懸念がありました。

倒木時のリスクを減らすため樹高を低くしたいとのご依頼で、約10mの高さで芯止めを行うことに。

母屋に近いことや、庭園内に大きな枝を落としたくないこと、足元のフェンスを避けるなどの状況がありましたので、慎重に作業しました。



作業後、下から見上げると空が開けて見えます。日当たりもかなり改善されそうです。


芯止めの際に覚えておいていただきたいこと

ところで、木にとっては主幹をカットする芯止めというのはいわば大手術です。すでに弱っている木の場合は、これをきっかけに枯れが進行する場合もあります。


逆に元気の良い木の場合、芯止めした部分の横から複数の枝が出て伸び続けることがあります。芯止めで主幹を落としたことがきっかけで枝数が増えるというわけです。その際は様子を見て数年後に再度お手入れ伐採が必要になるかもしれません。


また、作業段階で芯の腐れなどがわかった場合は、そのままにしておくと危険ですので芯止めではなく根本までの伐採への変更をご提案することがあります。


さらにすっかり枯れた状態(立ち枯れ)の木は、少しの力でも倒れる可能性があり危険なため、空師は登ることができません。他の方法での処理をご提案させていただきます。

何卒ご了承下さい。


江別市・岩見沢市の地区担当者をご紹介します

江別市、岩見沢市とその近郊の営業担当者は、弊社のグラウンドワーカー、高所作業車オペレーターでもある高橋です。


どうぞ直接お電話くださいね。

(江別市・岩見沢市近郊担当:高橋 090-8903-6472)

高橋からのご挨拶はこちらをご覧ください。 ▶空師.ngo メンバー紹介

こんなチラシを配っています

 

*空知地区担当 高橋へのご連絡はこちらへ*

<直通電話> 090-8903-6472 <直通メール> k.takahashi@sorashingo.net ご連絡の際は「伐採の件でブログを見て」などとお伝えいただけるとスムーズです。

 

おわりに

江別市や岩見沢市での高木伐採の事例をご紹介しました。 お困りの際はプロの特殊伐採業者、TREESERVICE 空師.ngo(ソラシンゴ)にお任せください! 地区担当のスタッフがすぐにお見積りに伺うことが可能です。 まずは上記連絡先にお電話、メールでご相談ください。お見積り、ご相談は無料です。 関連記事▼ 「うちの木も伐ってもらえますか?活動エリアのご案内」