恵庭市で10m以上の木を伐るならソラシンゴにお任せください(事例紹介)



ご覧頂きありがとうございます。


北海道の特殊伐採業者「TREESERVICE 空師.ngo」(ツリーサービス ソラシンゴ)です。主に10m以上の高木・大木の伐採をお引き受けしています。


当社ホームページはこちら



恵庭市周辺の高木伐採を行います

恵庭市や周辺地区で高さが10m以上に成長した大きな木を切ろうと思ったら、ぜひ当社【TREESERVICE 空師.ngo】(ツリーサービス ソラシンゴ)にご依頼ください!


敷地の垣根や防風対策として植えている木々も、高くなりすぎると電線へ枝葉が触れるようになったり道路へはみ出してしまったりしますので、定期的な管理が必要です。

大きな木は強風による倒木も心配になりますね。木の状態を観察して不安がある場合は、早めの伐採、または樹高を低くする芯止めをおすすめします。


はしごでは届かない10m以上の木や、住宅や倉庫と接近した場所に立つ木を伐採したいときは、高木伐採のプロ【TREESERVICE 空師.ngo】(ツリーサービス ソラシンゴ)がお手伝いします!

単独で木に登り、狭いスペースでも安全に切り下ろす技術を持つ「空師」なら、スムーズな伐採が可能です。恵庭地区で実際に伐採を行った事例をいくつかご紹介します。


ハウスそばのヤチダモ17mを伐採した例



こちらはハウスのそばに並んで植えてあるヤチダモです。20年以上前にご依頼者さまご自身で芯止めを行ったものとのこと。

しかしそこから再び成長して現在17m前後の樹高になっています。

いくらか老化も見受けられ、今回根本まで伐採することになりました。



ビニールハウスやご自宅に近い場所に立っているため、通常のような重機を入れての伐採は難しい現場です。しかしロープを使って空師が登る伐採方法なら、このような場所の木もお手の物。

空師が行う特殊伐採では、下から登りながら枝を落とし、その後、幹の上部から切り落としますが、決して簡単というわけではありません。それぞれの枝の大きさ、重さ、生え方などを考慮し安全な伐採の順番を見極めることが必要であるため、経験と知識に基づく判断力が重要です。

空師が切り落とす枝葉のコントロールは地上班(グラウンドワーカー)が引くロープでも行います。息を合わせて少人数のチームで作業を進めていきます。

今回は全部で15本ほどのヤチダモを伐採いたしました。



電線との干渉が多い木に関しては、高所作業車を併用して安全と効率を確保して行っています。


切ってみてわかりましたが、幹の芯が空洞になっているものが複数ありました。この状態が進行すると、台風などで突然幹から折れる現象が生じるリスクがあります。タイミング的にも今回伐採して良かったですね。


別の木ですが、中がコルク化していたヤチダモの写真

「風による揺れが大きくなった気がする」、「よく枝が折れて落ちてくるようになった」、といった様子が見られるなら、伐り時かもしれません。特に植えてから60年以上経つ木であれば老化が進んでいてもおかしくありませんので、早めに対処されることをおすすめします。



道路脇の高さ15mのヤチダモを芯止めした事例



敷地の端に並んでいる木々は、防風林として重宝しますが、敷地を超えた部分は定期的に落とさなくてはなりません。

大きくなりすぎたり、道路の脇であるなどご自身で行うには危険な場合は、弊社がお手伝いします。


こちらのお宅では、ヤチダモが9本ほど並んで立っていますが、既に15mもの高さになっていました。

広葉樹であるヤチダモは広く枝を伸ばしますので、道路へのはみ出しが気になっていたそう。比較的交通量もある道路ですので、個人ではしごをかけて行うのはリスクが高すぎます。

ご依頼者様も手の届く範囲で枝払いを行っておられましたが、トップまでは到底無理ということで弊社にご依頼をいただきました。

そこで警備会社の誘導員に来てもらい、終日片側交互通行にしての作業とすることにしました。プロの誘導におまかせして我々は伐採に専念できるので安心です。




道路にはみ出す部分の枝払いと、樹高を10m程度にまで下げる作業です。

敷地内にそのまま落とせるスペースがあり、道路からのアクセスが容易なことから、この度は高所作業車を使うほうが時間も費用も抑えられると判断。天候もよく、広い青空を見ながら連続伐採を行いました。

これでしばらくは安心ですね。


こののぼりを見かけたら



こののぼりを見かけたら、近くで空師チームが伐採作業をしています。

興味のある方はぜひ見学していってくださいね!迫力ある伐採シーンが見られるかも。


ただし、近寄りすぎると危険ですので、どうぞ地上スタッフに声をかけてください。安全な位置をご案内します。

「うちのも切ってほしい」などのご相談もお受けできます。


今回ご紹介のほかにも、恵庭市や近郊での弊社伐採事例はたくさんあります。もちろん広葉樹、針葉樹どちらも対応可能です。

ブログ内でご紹介済みの記事もありますので合わせてご覧くださいね。


「倉庫の間のヤチダモを伐採」

「ツタが絡む木はどうなる?伐採現場より」



恵庭市周辺の担当者のご紹介





恵庭市や近郊の地域の営業担当者は、当社のグラウンドワーカー兼、高所作業車オペレーターでもある高橋です。


どうぞ直接お電話ください。

(恵庭市近郊担当:高橋 090-8903-6472)


高橋からのご挨拶はこちらをご覧ください。

▶空師.ngo メンバー紹介

 


*空知地区担当 高橋へのご連絡はこちらへ*


<直通電話>

090-8903-6472


<直通メール>

k.takahashi@sorashingo.net


ご連絡の際は「伐採の件でブログを見て」などとお伝えいただけるとスムーズです。


 

おわりに

恵庭市と周辺での高木伐採の事例をご紹介しました。

10m以上の高い木を伐りたいときはTREESERVICE 空師.ngo(ツリーサービス ソラシンゴ)にお任せください!


ご予定を合わせてすぐにお見積りにお伺いいたします。


まずは上記連絡先にお電話、メールでご相談ください。お見積り、ご相談は無料です。


関連記事▼

「うちの木も伐ってもらえますか?活動エリアのご案内」