top of page

カラマツ防風林の樹高下げ(伊達市)

ご覧頂きありがとうございます。


北海道の特殊伐採業者「TREESERVICE 空師.ngo」(ツリーサービス ソラシンゴ)です。主に10m以上の高木・大木の伐採をお引き受けしています。



今回はカラマツの防風林の樹高を下げる作業を行います。

今回のご依頼

数十本のカラマツからなる防風林ですが、半分は昨年トップカットを行わせていただいたお宅です。予算やお仕事の関係で2回に分けてご依頼をいただいています。

現在10m超えの樹高です。ビニールハウスの防風林として活用されているため、高さ6mほどに抑えることになっています。また、3月から農期に入るのでその前に終えてほしいというご希望もあります。雪が残る時期の作業ですので、寒さとぬかるみに注意です。今回も連続カットとなるため、高所作業車を使用することにしました。


作業の様子


赤いラインが今回の伐採。前回伐った奥の木々に高さを揃えます。 ただし、伐採する木々の手前には物置が並んでいます。この物置越しに高所作業車を伸ばしてカットするので、伐採技の落下による破損には十分注意しなくてはなりません。慎重に作業スタートです。

17mの高所作業車のブームをほぼ最大に伸ばし、チェーンソー、ポールソーを駆使して伐採していきます。今回切った枝は向こう側の畑の方へ落として良いということでしたが、木自体が手前に傾いているため、なかなか難しいところ。空師は今回木に登らないものの、伐採の腕を問われる現場となりました。


はい、きれいにカット終了です。手前の物置の破損もなく、無事に終わらせることができました。

ビフォーアフター

ビフォーアフターです。予定通り高さが揃いましたね。農作業の開始前に気になっていた伐採を終わらせることができてなによりです。大量の伐採をご依頼いただきありがとうございました。


関連記事:


 

弊社では、10m以上に育った大きな木をメインに伐採・枝打ちや芯止めを承っています。このブログではこれまで行った様々な伐採事例を紹介中ですので、よろしければご覧くださいね。 記事一覧はこちらから


お問い合わせ・お見積り依頼はお気軽にどうぞ。道内どこでもお見積りできます。 ご連絡はこちらからどうぞ


Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page