2022年もよろしくお願いいたします|北海道の特殊伐採業者ソラシンゴ

更新日:1月22日


洞爺湖

こんにちは、北海道の特殊伐採業者、TREESERVICE空師.ngo(ツリーサービスソラシンゴ)です。主に10m以上の高木・大木の伐採をお引き受けしています。


2022年も元気に伐採中!本年もどうぞよろしくお願いいたします。


【当社ホームページはこちら】


今後の更新予定(ブログ担当者より)

いつも空師.ngoの作業日誌ブログをご覧いただきありがとうございます。

このブログは、約2週間に1記事ペースで新記事を作成しています。2022年も同じペースで更新予定。


ウェブ担当のsonoが、現場の作業日誌を元にメンバーに聞き取りをしながら、これは!と思う現場を紹介記事に仕上げています。まるで見てきたかのように書いていますが、すべて詳細な作業日誌のおかげです。

ライターのsono自身は木々や植物、工具などの知識はある程度あるものの、伐採作業は素人です。そのため依頼者さま目線で気になることを空師チームに深堀りできるのが強み。


このブログ記事を通じて伐採のメリットやメンバーの様子、作業手順などの概要を見ていただき、伐採をはじめてお考えの方々にも、不安をなくしていただければと思っています。


ブログのコメント欄は設けていませんが、簡単に記入できるメールフォームがありますので、ご質問、お問い合わせはぜひそちらまで。


また公式SNSとしてインスタグラムフェイスブックがあります。こちらはマーケティング担当でもあるソラシンゴのグラウンドワーカー、伊藤がまめに更新中。


ブログに載せていないリアルタイムの現場写真や動画が見られますので、フォローやいいね!お待ちしております。コメントもお気軽にどうぞ!



こんなチラシを手配りしています


弊社ホームページと同デザインのチラシです

TREESERVICE空師.ngo(ツリーサービスソラシンゴ)では、こんなチラシを配っています。弊社のHPのデザインと統一したものです。

HPはこちら


このチラシが入っていたら、営業活動中の伊藤か高橋が近くにいるかも。


二人とも現役グラウンドワーカー(地上から空師の作業をサポートする人)として詳しいお話をすることができます。気軽に声をかけて気になることを質問してくださいね。


伊藤です。伐採作業の休憩中。(隣にはヘロヘロの空師三浦が)


高橋です。気さくにお話しましょう。(隣には笑顔の空師三浦が)

こんな現場もおまかせください

空師とは、ロープを使って高い木に登り伐採を行う技術職です。

重機が入れない場所や建物のそばなど、木を倒すスペースがない場所でも大丈夫。

また状況によっては高所作業車を併用し、安全かつ割安な伐採方法をご提案しています。




弊社のレギュラーメンバー、伊藤・高橋・三浦夫妻

 

北海道の高木伐採は私どもにお任せください!

10m以上の高木をメインに全伐や枝打ち、芯止めなどの一部伐採を承ります。

このブログではこれまで行った様々な伐採事例を紹介中ですので、よろしければご覧くださいね。

【記事一覧はこちらから】


見積もりのご依頼はお気軽にどうぞ。道内どこでもお見積りできます。

お電話の際は、「ブログを見て」と一言加えていただけるとスムーズです。


【お電話はこちらまで】

080-7837-6610(代表:三浦)



簡単にご用件を入力できるメールフォームもございます。

【メールフォームはこちら】